英会話

TOEIC900点が教える英会話の上達法

どーも。なきりです。

本日はTOEICとは直接関係はありませんが、英会話について簡単に考えを述べさせていただきます。

ナキリの考える英会話の上達法

個人的な考えですが、英会話の上達法には2パターンあると思っています。

1.異文化に長時間身を置く長期留学・海外赴任パターン

王道の習得法はこれですね。1年以上自分の母国語を使わないコミュニケーションをとることによって、自然と異言語の聞き取り法、話法を覚えていくパターンです。どちらかというと、小さい子が母国語を習得していく感じの言語習得法です。

■メリット
・会話経験がたくさん詰めるため、なかなか英語力が下がりにくい。
・自分で色々頑張って動く必要があまりないので、楽。
※もしくは、ひつようにせまられて勉強するようになるので、比較的習得しやすい。

■デメリット
たくさんお金がかかる
たくさん時間もかかる

留学は非常に良い英会話の上達法ですが、時間が沢山かかってしまうため社会人では少々難しいですよね。社費留学ならまだいいですが。また、海外赴任という選択肢もあると思いますが、海外赴任に行けるように英語を学ぶ、というのが通常因果のような気がするので、海外赴任に行くための英語力をつけるためにどーすればいーんじゃって話ですよね。

2.英会話教室に通う・スカイプで定期的に英会話をする

はい。これもいいんですけどね。僕はどちらかというと英会話教室は英語力アップというか維持の位置付けになると思っています。もっと簡潔にいうと、英会話教室だけでは正直短期で集中的に英会話ができるようにはなりにくいと思います。そりゃあ1週間に一回、それも1、2時間英語を使うだけで英語喋れるようになるんだったら誰でも英語喋れるようになりますって。僕たちが日本語を喋るために一体どれほどの時間を費やしてきたと思ってるんですか。

そのため、英会話教室や通信英会話は英語力維持にはなるが英会話ができるようになるためのエネルギーとしては弱いというのがナキリの考えです。

3.短期的に英語圏に身を置き、集中的に英会話をする

やっぱり
時間がない社会人にとって一番やりやすいのがこれだと思います。短期間でもいいから英語圏に身を置き、ひたすら会話する短期集中トレーニングをしましょう。

この際、基礎力がないと何も身に付かないので、以下のスキルを習得してからいきましょう。

1.英作文スキル

簡単な英作文がパッとできるようにはしておきましょう。ぶっちゃけ言語なんて単なるコミュニケーションの道具なので身振り手振りという補助情報があれば意思疎通なんて簡単にできてしまうのですが、それでコミュニケーション取ってしまうと永遠に英文で会話できなくなるので、正しい文を使って会話をするよう心がけましょう。そのために必要なのが、簡単な英作文スキルです。大学受験レベルの表現でいいので、自分の言いたいことを簡潔な表現で表すことのできる言い換えスキルと、英語表現を身につけてから集中トレーニングに当たってください。

2.発音・アクセント

これね。これマジでめっちゃ大事です。発音悪いと本気で聞き取ってもらえませんので、とりあえず帰国子女でもない純ジャパ諸君はまずフォニックス文字を覚えてください。そしてDUOに出てくる英単語ぐらいは正しいアクセントの位置と発音を覚えてください。話はそこからです。

僕が行っていた語学学校は日本資本のものだったので半年以上滞在している日本人がぞろぞろいましたが、半年経っても発音を覚えようとしない人はやっぱり英語通じてませんでしたからね。「恥ずかしいからカタカナ発音!」なんて思考してるとマジで一生喋れるようにならないので気をつけて。

ちなみに、ナキリの場合

ぼくは21歳の時にセブ島に2週間行ったのが初めての海外経験だったのですが、簡単な英会話に関してはほとんど発音も英文の組み立ても苦労はしなかったです。

その訳は、大学受験の過程で上の2つのスキルがきちんと身についていたから、ただそれだけです。発音も単語帳を覚える段階でアクセントとともにきちんと覚えていたので、自分が喋る英語もきちんと講師に伝わっておりました。

僕が当時持ち合わせてなかったのは、自分の喋る英語が英語圏の人にも伝わるという自信だけだったので、たった2週間の滞在でも一人でセブ郊外までのらりくらりと旅をできるぐらいになりました。実際に英語を使うのは初めてでしたが、市街でも問題なくモールの店員たちと英会話出来ていましたし、海岸まで行くバスの中で隣のおばちゃんに話しかけられて1時間ぐらい英会話できました。フィリピンの方の会話スピードが遅めであることも上手くいった理由の1つだとは思いますが、2週間で十分喋れるようになったというのが僕の感想です。

以上まとめると、時間がない方にとって英会話習得のためには

・基礎を身につけて

・短期集中的に留学して喋りまくって、

・帰ってきてから会話を続けて英語力を維持

するのが一番の近道だと思います!以上、ナキリでした!

英語が本当に苦手なあなたへ

英語学習はものすごく時間がかかります。僕も実際ものすごく時間をかけて、やっとの思いで純ジャパでTOEIC900点を取得しました。無勉強からTOEIC900点を取得するには、なんと2,000時間もかかるという声もあったりします。

時間をかけてこそ得られるものも確かにありました。しかし、このブログを見に来てくれた皆さんには僕は「出来るだけ早く」英語を上達して欲しい。TOEICでハイスコアを取れるようになって欲しい。

だって、「英語」はツールですもん。勉強したその先に広がる英語の世界の体験を早くして欲しい。人生の短い時間を、「ツールの勉強」ではなく、「活用」に使って欲しい。そう思って僕が実際にTOEIC900点をとるまでに使用してきた英語教材を下の記事にまとめました。

そんな「想い」のもと、真剣に考えて時間をかけて作った、純ジャパの僕がTOEIC900点を21歳で取得した「超重要な秘密のエッセンス」を沢山詰め込んだ記事ですので、ぜひこの情報を活用して最速で英語の上達やTOEICハイスコアを達成し、成功への道をガッチリ掴んでください!

皆様の人生が、英語でより豊かなものになりますように。

▼TOEICまでどうしても時間がない貴方へ。

「TOEIC本試験まで本当に時間がないけど、ここでハイスコアを取らなければまずい、、、!」

そんなお悩みをお持ちの皆様のために、純ジャパ21歳でTOEIC900点を取得し、社会人になっても900点を維持している経験をもとに、TOEICの点数を時間がない中で最大化する、「TOEIC攻略の王道セオリー」をまとめましたのでご紹介いたします。

シズク
シズク
本当に時間がない時は、これを読んで前日に少し問題演習をするだけで効率的な対策が可能です!
はむお
はむお
10,000字超えのボリューム!ぜひ時間がない時に必殺技として使ってくれ!

▼【本気でおすすめ】1ヶ月で900点を取れた英語学習アプリ

スタディサプリENGLISHでTOEIC900点を実際に1ヶ月で取得できた話。スタディサプリENGLISHをTOEIC800点台の僕が選んだ理由を真剣にご紹介。1ヶ月真剣に取り組むだけでなんとTOEIC900点を取得しました。体験談のレビューもご紹介。...

▼【3ヶ月無料】最強のマル秘英会話学習術

【絶対秘密】<3ヶ月無料>の鬼コスパ英会話学習をTOEIC900点がご紹介! 3ヶ月無料でできる英会話レッスンの紹介の前に 英会話を勉強する際の大きな悩み、、、「お金」 英語がペラペラになって 仕事もプラ...

▼私が900点取得までに使った参考書まとめ

TOEIC900点が教える!これから英語の勉強を始めたい人向けの英語参考書まとめ どうも!英語参考書マニアのシズクです! 今日は僕が実際にTOEIC900点取得するまでに使用した参考書をみなさんにご紹介します!僕...
TOEIC900点ホルダー/駆け出し作曲家
シズク
英語と音楽をプライベートで頑張っている20代です。TOEIC900点&全国模試二桁をかつて取得した経験から「効率の良い勉強」に注力した、初心者〜上級者向けの英語攻略法を紹介しています。